乳房管理
授乳
沐浴・育児
その他
乳房トラブルは、母乳育児を続けていく上では大きな障害となります。母と子の絆を楽しみながら授乳ができるように援助しています。 ①妊娠中のお手入れ 特に陥没乳頭、扁平乳頭、皮膚の弱い方 完全母乳希望の方 ②産後の乳房管理 陥没、扁平乳頭で授乳に時間がかかる 乳線炎、乳首の傷、発赤、白い斑点その他の症状 母乳育児希望 母乳が出ているか不安、母乳の出が悪い 上の子の時乳線炎になったので心配 おっぱいが痛い おっぱいにしこりがある おっぱいが出すぎる、張って痛い 赤ちゃんが嫌がって飲んでくれない 赤ちゃんが吸ってもすぐやめる 赤ちゃんが入院中で搾乳が必要、母乳を与えたい 赤ちゃんの体重増加、発達や病気が心配 混合栄養中、ミルクと母乳の適正な量を知りたい 離乳食と母乳について 仕事をしながらの乳房管理について 卒乳、断乳時期や方法の相談
乳房管理+在室3時間コース 産後の体や育児への不安を感じている方への日帰りケア 授乳に不安のある方に授乳介助致します。 授乳しながら心配事についてお話をお伺します。 病院では上手く授乳できたが、自宅では困難 授乳に不安がある おっぱいが出ているか不安 育児に自信がない 赤ちゃんに黄疸があり心配、授乳できない 赤ちゃんが泣いたらどうしたらよいか分からない 自分の体と心に不安がある ● 赤ちゃんとお母さんがゆっくりお休みできるお部屋 2部屋有り ※前記「乳房管理」項目以外に、特に上記のようなお悩みがある方はご検討下さい。 ※お食事、飲み物などご持参ください。
沐浴指導 赤ちゃんをお連れ下さい。 臍処置、黄疸、全身状態の観察、指導を行います。 沐浴の方法やスキンケア 産後のサポートがないため、沐浴をしてほしい 育児のアドバイスがほしい
育児相談 来室されての乳房管理や在室3時間コースの方は、何時でも何でもご相談、お尋ね下さい。 特別に料金は戴きません。 少し専門的な相談、個別相談が望ましい場合は予約が必要になります。ご相談内容に応じて、助産師、保育経験の豊かな保育士や社会福祉士などが応じます。
離乳食相談 栄養士によるグループ相談になります。 赤ちゃんをお連れ下さい。ママも赤ちゃんもお友達を 作りましょう。 思春期相談 体の悩み、こころの悩み、性の悩み、ひきこもりなど、 専門的な判断指導が望ましいと思われる事柄。 更年期やその他のご相談 体やこころの悩み、性に関すること。 その他お気軽にご相談下さい。

(c)2014 熊本母と子の相談室